脱公務員母、フリーランスで生きる!

忙しかった高校教員を辞め、田舎でフリーランス生活。収入は半減。育児はてんてこ舞い。目指せ、前職以上の収入と家族の幸せ!!

ちょっとしかできないフルーツと大量の出荷できないトマトの活用法

ブラックベリーの実が色づいて収穫できるようになりました!ブラックベリー
って大きいんですね。びっくりしました!
 
食べてみるとちょっとマルベリー(桑の実)に似たような感じ。
甘さは控えめで酸っぱさの方が大きく、野性味のある味です。このまま食べるにはちょっと酸っぱすぎるけど何か甘いものと一緒に食べたらとっても美味しそう♪見た目も大きいのでインパクトあります!
 
ということでセブンイレブンのデザートの上にトッピングしてみました。

f:id:datsukoumuin:20210619212200j:plain

真ん中に乗せているイチゴは四季なりイチゴで、これも実家の畑で採れるものなのですが、全盛期ほど大量にはとれないので、毎回3粒とか4粒とかうちの貴重なひとつです。
 
その周りにブラックベリーをどんどんどんと置いていくと・・・
とっても美味しそう♪
カフェで出てきそうなおしゃれなフルーツデザートになりました!
甘い物と一緒に食べるとその酸っぱさが良い感じに緩和されて食べやすかったです。
 
 
そして、いよいよトマトもシーズンスタートです!ですが、実が割れたり、穴が開いていたりして出荷できないトマトも大量に出てきます。
 
それをどんな風にして大量消費するかと言うと・・・
家での鉄板はトマトジュース!
 
市販のトマトジュースは味が濃かったりしょっぱかったりでちょっと苦手なんですが、
畑でとれた完熟トマトのジュースは、あまくてさっぱりおいしいです!!
 
しかも、撹拌するとかさが減るので、3人で一度に5、6個のトマトが消費でき、傷みの早そうな熟れすぎトマトを消費するにもとても助かっています。
 
ミキサーの入れ物がそのままコップになるタイプのもの使っているので、作るのも飲むのも洗うのも簡単なのも気に入っています。
 
ブラックベリーやブルーベリーはまだ木が小さくて、1回の収穫量が少ないので、工夫しないと食べるのを忘れてしまいそうです💦
かといって、大量のB級トマトを消費するのも工夫が必要。
なんとかお気に入りの方法を見つけて、恵みをあますところなく味わっていきたいです(^o^)
缶ビールと一緒に冷やしたトマトの写真
 
 
 
 
 

↓ランキングに参加しています

ポチッとしていただけると、励みになります(^^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村