脱公務員母、フリーランスで生きる!

忙しかった高校教員を辞め、田舎でフリーランス生活。収入は半減。育児はてんてこ舞い。目指せ、前職以上の収入と家族の幸せ!!

息子の口から飛び出した,とんでもないセリフにびっくり!!

月曜日は娘(小6・受験生)の塾と息子(小3)のサッカーのある日なので、4時から8時まで私にはほとんど自由時間がありません。4時過ぎに娘を駅まで送り帰宅。それから5時半まで息子の宿題を見た後、サッカー場まで送り、家に戻って夕飯の準備をしてから、6時45分にサッカー場へ戻り、そのまま娘を迎えに駅に行く。

というとてもハードな夕方を過ごしています。

f:id:datsukoumuin:20210518083105j:plain

今回は、今いただいている翻訳の仕事にかかりたい気持ちが強く、息子をサッカー場まで連れて行ってから翻訳の仕事をしていたので、気付いたら7時前に。慌ててサッカー場に向かいました。
 
案の定、息子はずっと私を待っていたらしく、しかも、なぜかずぶぬれ。ゴメンね。
 
家に戻ってもすぐに娘を迎えに出かけないといけない時間なので、そのまま駅へ向かうことにしました。
 
結構な雨が降っていたのと、さすがに私も疲れていたので二人で黙って車を運転していると、突然息子が話し出しました。
 
「今日相手にぶつかってみたんだ」と。
 
サッカーのルールどころか、スポーツ全般にうとい私は、試合中に人とぶつかり合うなんてラグビーだけじゃないのかな?などとんちんかんなことを考えていましたが、どうやら息子の話によると、サッカーはぶつかり合いの競技で、週末に活動している別のサッカークラブでは、ぶつかり合いの練習もした、というのです。
 
どんな時にぶつかり合いをするのか聞いてみると、息子は例えを出して教えてくれました。
 
息子の談
敵が二人いる間にボールがあるとするでしょ。その時に敵にぶつかっていくと、ボールが取れるんだよ。
今日僕その時に敵にぶつかって行ったら、相手があきらめて、僕はそのボールが取れて、そのままシュートすることができたんだ。
 
体当たりしてボールを奪うなんて反則じゃないのかと、まだ納得できていない私を安心させるかのように息子が続けて言いました。
 
「まあ、みんなしていることなんだけどね。」
 
へーそうなんだ、と、多少安心する私。
(今ちょっと調べてみたんですが、チャージと言ってある程度までは認められていることなんですね。行き過ぎた過剰なチャージはファールになるということも今知りました。)
 
その後で息子はしみじみ言いました。
 
「この前のクラブの練習試合で○○と対戦したんだけど、やっぱり強いところと試合するといいよね。後でふりかえって学びがあるよ。」
 
「へ???」
 
こんなの、いつも「りーもこちゃん♪」とかばかり言ってるうちの子が言うセリフなんでしょうか?あまりにも日頃の息子の言動とかけ離れているセリフを聞き、私の頭は、???・・・
 
「後で振り返って学びがある、って言った??この前あなたたちのチームが負けた、あの練習試合のこと?」
 
気を取り直して聞いてみると
 
「そう。思い出すと、あのチームの選手がやってたんだ。だから僕も真似しようと思ってやってみたんだよ。そしたら1点決めることができたんだ」
 
まさかまさか・・・
そんなふうに考えて、自分で実行に移すことができるようになったんだ。しかもそれを言葉にして私にちゃんと教えてくれるようになったんだなと、目の前にいる息子がなんだか別人のように思えました。ものすごく嬉しいんだけど、ちょっと寂しいような信じられないような、何とも言えない気持ち。
 
息子は小学校1年生の9月からサッカーを始めました。月木に通っているサッカー教室では、1、2年生が一緒に練習するので、教室に入会した当初はボールの後を追いかけてもボールをけることもできず、たまにボールに追いついてもドリブルも下手で、すぐに相手にボールを取られる、そしてまた追いかける、の繰り返しでした。
 
2年生になると、1年生の時よりものびのびと練習ができるようになり、その中でドリブルやパス回しも上達していったのでしょう。
 
そして3年生になった今年、平日のサッカー教室だけではなくサッカークラブに入団し、週末そこでみっちり練習するようになり、技術だけでなくサッカーに対する心構えや考え方なんかも教えてもらっているようです。
 
サッカークラブで学んだことをサッカー教室にも応用し、うまくいったと嬉しそうに話す息子。
 
本当に、子供はいつもこちらが予想もしていないタイミングで、成長を垣間見せてくれるんだなぁと驚かされます。
私も夫もスポーツにはとんと疎いので、体を動かすことが大好きな息子が楽しく過ごせるなら、とはじめたサッカーだったのですが。
f:id:datsukoumuin:20210518083114j:plain
今日は、日頃大変な子育ての中で、大きなプレゼントをもらった大切な一日となりました。
 
 

 

↓ランキングに参加しています

ポチッとしていただけると、励みになります(^^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村