脱公務員のよくばりライフ!

残業&持ち帰り当然の公務員ママだったけど、家族と体が壊れそう!フリーランスに転身して「じぶん時間」と「かぞく時間」、おまけに「収入」の充実なるか?!

ETSYで価格交渉されたらどうする?

先日、「ハンドメイド品を世界に」

世界最大級のハンドメイド品販売サイトETSYを

ご紹介したのですが、

今日は、値下げ交渉されたときのお話を。

 

『女性・女の子』のフリー写真画像[ID:7768]

 

みなさん、交渉はお得意ですか??

私は、苦手です。

基本的に、アリかナシかがいいです。

 

でも、でも、避けて通れないのが、値段交渉。

 

販売価格5000円、欧米への送料1600円

のおびバッグを、

 

「送料込みで35ドルでどう?」    

would you be able to sell me this bag

for 35 including shipping?&

 

「ひぇ~、安すぎでしょう!」

 

いろいろ調べてみると・・・

 

 

海外からの値段交渉はよくある。

無理なら断ればよい。

 

とあり、ひとまず安心。

 

前回アメリカへの送料が2000円かかったこともあり

35ドルはないよな~。

 

 

今、日本円で価格表示している商品サイトを

アメリカドルで表示させると、

送料込みで60ドルと出たので、

 

「55ドルになら値引きOKよ」

 

 

 

その返事

「45ドルは?」 (I can do 45?) 

 

 

もう、本当にすごい

でも、もう、値段交渉いやだ~

 

でも、値段交渉をお断りするのに

どんな風に言えばいいのかな?と、

これまたネット検索

本当に便利ですよね。ありがとう。先輩達。ありがとう、インターネット。

 

 

「この品に興味を持ってくれてありがとう

でも、これ以上の値引きはできません。

でも、ありがとうね!!」

 

とにかくこのやり取りを終わらせたい一心で

お断りのメールを送りましたが

(まだまだですね)

 

なんと。そのあと、55ドルでもいいよ!買うね

とのお返事が!!

 

良かった❤

売れたのもうれしいけど、それより

交渉に費やしたこの時間が

意味ある時間になって本当によかった!!

 

価格を変えたので先方からは

 

「表示を訂正してくれる?」

Will you amend the listing?

 

"amend the list" 「リストを修正する」

 

これ、よく使う表現です。私もTOEICや英検の受験勉強の時に覚えました。

実際のやり取りの中で出てきて思わず興奮。

 

価格訂正をした旨を伝え、その日は就寝。

翌朝起きると、すでにバッグは購入され

入金も終わっている様子。

 

送付先を見ると、なんと

The Netherlands  オランダからだったのか~~~!!

 

日本の私とオランダの方が一緒にETSYの販売サイトを見ながら

いろいろ交渉していたのかと思うと

ちょっと可笑しくなってしまいました

 

交渉は気を遣うし、苦労も多いけど

一緒に何かを乗り越えた感もあり

なぜか友情を感じたりして。

 

でも、これだけ時間や労力を使って

交渉が成立しなかったら、疲れしかないだろうなぁ・・

本当に、良かったです。

 

 

こちらで販売しています↓

www.etsy.com

 

 

ここまで読んでくださって

Dank u wel(ダンクウェル)!

(オランダ語で「ありがとう」